弁護士費用について

法律相談料

初回相談
5,000円+消費税/30分あたり
2回目以降の相談
法人・個人事業主:1万5,000円+消費税/30分あたり
個人      :5,000円+消費税/30分あたり
2回目以降の相談については、事情により、減額することがあります。
お問い合わせください。

着手金・成功報酬

裁判や任意での交渉で解決を図る事件は、着手金・成功報酬方式の弁護士費用になることがほとんどです。
算定式は、以下の表のとおりです。日本弁護士会連合会の旧報酬基準を参考にした金額設定です。

経済的利益の金額300万円以下300万円超
着手金経済的利益の金額の8%
ただし、最低着手金15万円
経済的利益の金額の5%
+9万円
成功報酬経済的利益の金額の16%経済的利益の金額の10%
+20万円
顧問先様は、顧問料額に応じて、20%程度を目途に、減額させていただきます。
事件の性質・難易度により、増減額することがあります。
消費税が別途加算されます。
成功報酬は、着手金とは別に発生します。

契約書のチェック、契約書の作成

  • 基本的に、作業時間数に応じて、報酬が発生します。
  • 1時間あたり3万円+消費税です。
  • 作業時間の大まかな目安は、以下のとおりです。(文字数によっては増えます)
    • 契約書のチェック:A4用紙1枚分につき、15分(~30分)
    • 契約書の作成  :A4用紙1枚分につき、1時間(~1.5時間)

顧問料

  • 会社の顧問契約を承ります。
  • 顧問先様は、着手金・成功報酬金額の減額の特典があります。
  • 顧問料の金額は、基本的に、月額5万円以上となります。
    • 5万円の場合、月に2時間分の作業時間の報酬が含まれます。
      たとえば、1か月間に、法律相談を1時間分と、契約書のチェックを1時間分依頼したとしても、顧問料以外の追加の支払いは発生しません。
  • ただし、ご要望に応じて、特典の程度を減らすなどするかわりに、顧問料を月額1万円以上とすることも可能です。
    ご相談ください。

遺産分割

  • 上記の着手金・成功報酬の表によります。
  • 遺産総額が2000万円、ご依頼者の相続分が4分の1で、最終的に500万円の財産を取得した場合、経済的利益は500万円となり、着手金は34万円+消費税、成功報酬は70万円+消費税となります。

遺言書の作成

  • 遺言書をどのような内容にするかは、人によって千差万別です。
  • 作成手数料は、10万円(+消費税)以上~です。

借金等の私的整理

過払金を回収したときは、成功報酬として、回収額の20%+消費税(ただし、裁判手続による回収のときは回収額の25%+消費税)が発生します。

民事再生

  • 個人:40万円+消費税(住宅ローン特別条項を定めるときはプラス10万円)
  • 法人:お問い合わせメールフォームやお電話等でご相談ください。
成功報酬はありません。
別途、裁判所に納める予納金が必要となります。

破産申立て

  • 法人・個人事業主の破産申立て:50万円(+消費税)以上
  • 個人(個人事業主除く)の破産申立て:30万円(+消費税)以上
成功報酬はありません。
別途、裁判所に納める予納金が必要となります。

その他

  • ご依頼いただく事件はたくさんの種類があるため、すべてを記載しきれません。
  • ご不明点があれば、お問い合わせください。お問い合わせメールフォームへ

弁護士 田辺敏晃(川合晋太郎法律事務所 パートナー(共同経営)弁護士)

〒102-0083
東京都千代田区麹町4丁目3番地3 新麹町ビル5階

03-3511-5801